シングルマザー看護師は、常勤ではなくても生活出来る?

シングルマザー看護師は、常勤ではなくても生活出来る?

シングルマザーというのは、自分一人で生活を支えなくてはいけないので、とても大変ですよね。
育児を疎かにする事はできないので、働き方も制限されてしまうというイメージがあります。
看護師は、常勤で働くのが一番優遇されていると思います。
給料や身分も安定しているし、福利厚生の面も充実していますよね。
将来の事を考えると、やっぱり常勤で働くほうが断然お得です。

でも、常勤の場合は、夜勤や残業をこなしてフルに働かなくてはいけないので、
シングルマザーにとっては厳しいものがありますよね。
小さな子どもがいると、なかなか常勤で働く事ができないのが事実です。

パートで働けば、時間の融通も利くので育児と仕事の両立はしやすいと思います。
でも、その分収入面は劣ってしまうんですよね。
収入面で不安な方は、単発バイトや訪問介護などの副業をして給料アップする事をお勧めします。

パートで働いていても、常勤と変わらないくらいの日数働けば、充分に生活していけるだけの給料を稼ぐ事ができますよ。
シングルマザーの私は、子どもがまだ小さかった時に、パートで働きながら、メインの仕事に支障がでないように単発バイトを入れて、
毎月給料アップをしていたんです。

パートで働いていた職場は、院内保育園があったので、安心して子どもを預ける事ができたんですね。
単発バイトの時には、身内に子どもを預けたり、院内保育園のある職場の場合は、そこを利用していましたね。
派遣や単発バイトは時給が高いので、多分、常勤とあまり変わらないくらいの収入があったと思いますよ。
シングルマザーの皆さん、常勤でなくても、働き方次第では充分に稼ぐ事は可能です。
子どもの預け先さえ確保できれば、安心して働くことができますよ。

2013年12月12日|